食事はたっぷりの野菜から

果物や野菜にはビタミンやミネラル、酵素など栄養が豊富です。しかしこれらの栄養のほとんどが熱に弱く、加熱してしまうことで栄養素が落ちてしまいます。また栄養は葉や根、実だけに栄養があるわけではなく皮や種も栄養はたくさん含まれています。その栄養を出来る限り食べるには生が一番です。しかし次に立ちはだかる問題は摂取量です。

 

いくらたくさんの栄養が摂れると言っても1日に必要な栄養は8千円分と言われ、物理的にも経済的にも不可能です。そこでできるだけ多く摂取する方法を2つご紹介します。1つはスムージーです。朝食や間食におすすめです。そのままミキサーにいれるだけで多くの食材を摂取することが出来ます。1つレシピ例を挙げるとほうれん草2束、リンゴ1/2、バナナ1本、キウィ1個、水200mlです。ほうれん草の根元やリンゴの皮、種は混ぜてしまっても全く問題ありません。

 

バナナやキウィの皮は厚かったり、ざらつきがあるので避けた方が良さそうです。効果的に朝から多くの食材が摂ることができ、意外に腹持ちもよいです。2つ目はサプリメントです。様々な食材を粉末状にして澱粉で固めたもので、食事だけでは摂取出来ない栄養を補給することが出来ます。サプリメントは有機栽培で自社農場で一貫生産しているものを選んで下さい。毎日の食事にプラスしてこのように効率的に栄養を補って下さい。